読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

87%観る将です。

将棋大好き、13%は指し将です。

今回の事件について思うこと。

一将棋ファンとして今回の事件について、

 

まず将棋連盟の公式報道が説明不足だと思います。

プロ棋士について大きな権限のある将棋連盟。

世間一般には、なんかルール違反をしたプロ棋士を将棋連盟が処分したらしい。

そのプロ棋士は今度、大きな対局(勝てば4320万円、負けても1600万円)に出場するのを中止したんだって。

それは、凄いな。

まあ、こんなかんじでしょう。

 

私が本当に知りたいことは、

・そのスマートフォン将棋アプリはトッププロの重要な対局レベル(タイトル戦、順位戦、挑戦者決定戦)に通用するのか。

 

・疑わしいと思われている対局棋譜について、いろいろなプロに検証してもらいたい。三浦本人ではないので、自分ではこの手は指せない、この手の流れはわからないとか。

もちろん、実際に対局したプロにも検証してもらいたい。

 

・そういう事の事実関係の上で、将棋連盟はこう判断しました、と。

 

・もしかして、決定的な証拠(映像、写真、通信記録とか)があるのかもしれませんが、それを含めて内々に済ませようとするのは、それ以上の致命的なことになるのを心配しています。